So-net無料ブログ作成

サロンコンサート本番でした。 [ピアノ]

今日はいつもの西洋館でのサロンコンサートの日でした。曲のエピソードのお話も含めて1時間演奏してきました。嬉しいことに午後からは雨が上がり、沢山のお客様が聴いてくださいました。

ここ最近はずっとアンダンテ~に命を注いでいたこともあり、他は昔から弾き慣れた曲に。来月の本番を終えたらそろそろ小品レパートリーの開拓にも力を入れていかなければと思っています;;

~今日のプログラム~
■アヴェ・マリア(シューベルト)
■パガニーニの主題による狂詩曲作品43-18(ラフマニノフ)
■ワルツ作品69-1(ショパン)
■ノクターン作品9-2(ショパン)
■ノクターン作品27-2(ショパン)
■幻想即興曲作品66(ショパン)
■アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ作品22(ショパン)
そして、予定外にアンコールを頂いたので、中抜きの「英雄ポロネーズ」を演奏しました。

来月は別の館で、同じプログラムのサロンコンサートをひらくことになっています。
というのも、昨年の12月に今日の館でクリスマス曲のBGMを弾かせていただいた時に、近くの館の館長さんが私の演奏を聴いてくださっていて、「うちの館でも是非演奏会を開いてください!」と言ってきてくださったんです。そう誘ってくださるだなんて、とても嬉しいことでしたし、もちろん出演させていただくことにしました。

サロンというアットホームな環境で、お客様があたたかく見守ってくださる中、今日はその中に職場の先輩も聴きに来て下さっていました!!その先輩もたまたまピアノが好きで、同じ職場にそういう先輩がいてとても嬉しいです♪それに、うちのお隣に住んでいるご夫婦も聴きに来て下さっていました。ここまで来るのに、1時間以上もかかるのに、本当にあたまがさがりますm(__)m
ありがとうございました!!!!!!

それと、今日の館の館長さんから「今度はいつコンサートをひらいてもらえますか?」という問いかけに、カレンダーを見ながら・・・「では、来年の3月1日(土)のショパンの誕生日にしましょう!!」ということになり、今からウキウキです^^♪


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

nyaoko

アヴェマリアから始まる演奏会、さぞかし素敵だったのでしょうね。サロンのアットホームな雰囲気の中での演奏って・・・まさにショパンの得意としたスタイルではないですか。もっとも理想的なカタチで夢を実現されていらっしゃいますね♪
by nyaoko (2007-05-27 01:06) 

*songe*(ソンジュ)

nyaoko様♪
あたたかいコメントをありがとうございました!!!
つい最近、また落ち込む(というか、悲しい)出来事があったのでへこんでいたのですが、nyaoko様のお言葉で元気になります^^♪
これからもお互い頑張りましょうね~!!
by *songe*(ソンジュ) (2007-05-27 20:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。